空間に浮遊するウイルスや細菌・カビ類を除菌

空間除菌デバイス Devirus AC

優れた除菌力
×
拡散力

安心の日本製品で
感染症リスクを大幅軽減

\見積依頼もこちらから/

空間除菌システムとは

広い空間に行き渡る微細なミスト

  • 独自特許(特許6742046、6722962、6742045 など)により、最適な大きさのミストを噴霧
    (平均粒径0.3〜1.0μm)
  • ブラウン運動による長時間浮遊(60分以上実証)
  • ミスト拡散スピードが速い(約4分で100㎥)
  • 一般的な加湿器の約100倍のミスト量

圧倒的な拡散力

  • 最大1,200㎖/hのミスト量
  • 最大100㎥の噴霧量(天井高3.5mの場合)

安全で安心なクロラス酸水を使用

  • 食品添加物殺菌料(食品衛生法認証)が原材料なので安全性に優れいている
  • 塩素系でありながら、ほぼ無臭でサビにくく、有機物(汚れ)存在下でも除菌力が落ちない
  • 反復継続しての除菌が可能

細やかな設定が可能

  • 運転時間や待機時間、スタート時刻が、分単位で設定可能(20プログラム)
  • オン・オフを繰り返すサイクル運転が可能
  • 曜日設定などの細かな設定がタイマーで可能

空間除菌剤の微細ミストを空間に満たし、安心安全な除菌環境を作り出します。

Devirus ACは空間除菌剤である亜塩素酸水を、微細なミストにして空間噴霧することで、空間に浮遊するウイルスや細菌・カビなどを除菌する画期的な空間除菌デバイスです。分単位まで指定した自由なプログラム間欠噴霧が可能なので、各種の仕事現場や生活居住空間のウイルスや細菌・カビを除菌し、安心で快適な環境にします。

Devirus ACの除菌剤の特徴

亜塩素酸水「クロラス酸水」

食品添加物として厚生労働省から認められ、安心安全の除菌剤です。

クロラス酸水 次亜塩素酸水
(電解方式)
アルコール
除菌効果  ノロに効果あり ◎ ノロに効果あり △ ノロに効果なし
除菌効果の持続性  持続性あり × 持続性なし × 持続性なし
有機物との反応  緩やか × 非常に早い × 非常に早い
化学的安定性  高い安定性 △ 不安定 △ 揮発性が高い
保存性  経時的変化あり(1年程度) △ 保存性なし △ 保管条件あり
手指など安全性  刺激性なし ○ 刺激性なし △ 刺激性多少あり
腐食性  非常に弱い △ 強い ◎ なし
漂白性  非常に弱い △ 強い ◎ なし
におい  ほとんど無臭 ○ ほとんど無臭 △ アルコール臭
可燃性  可燃性なし ◎ 可燃性なし × 可燃性あり

試験機関:(一財)北里環境科学センター

可燃性や刺激性があり、かつノロウイルスなどへの効果に疑問のあるアルコール、および強い塩素臭や手肌への刺激性のある次亜塩素酸ナトリウムに比べ、亜塩素酸水の除菌剤(食品添加物)は、使う人や空間環境に優しく作用します。
科学的安定性の高い亜塩素酸水製剤は、有機物との反応が穏やかで除菌効果が長続きします。
亜塩素酸水除菌剤は、腐食性や漂白作用が非常に低いので、多くの空間や対象物に安心して散布塗布することができます。

〜クロラス酸水の噴霧による浮遊菌・ウイルス・カビの抑制試験〜

試験機関:(一財)北里環境科学センター

CASE1. 細菌

クロラス酸水200ppmを25㎥に
10分間噴霧した際の黄色ブドウ球菌類

450,000 → 150

CASE2. ウイルス

クロラス酸水200ppmを25㎥に
10分間噴霧した際の大腸菌ファージ数

28,000 → 100

CASE3. カビ

クロラス酸水200ppmを25㎥に15分間
噴霧で間欠運動した1時間ごとの青カビ数

61,000 → 19,000
 → 10 → 2以下

※実験環境下での結果のため、ご利用環境により結果は異なります。

こんな空間に最適

食品加工工場・飲食店

夏場の食品加工工場の空調に潜むカビを抑制することで、空間へのカビ菌飛散を防止

病院・介護施設・保育園

医療に従事する人々、免疫力が低い人々に対し、患者や子供たちの感染の恐れや不安を取り除く

学校

勉強や運動を頑張る子供たちに対し、集団感染の予防空間環境の安全衛生作りに効果的

塾・オフィス

受験勉強中の子供や病欠できないオフィスワーカーに対し、健康リスクを低減し、安心を提供

一般家庭

家庭で過ごすすべての人々に対し、帰宅時にウイルスを持ち込まない、安心で安全な家庭環境を作る

モール・イベント会場・宿泊施設など

モールやイベント会場などの多くの人がいる環境で予防空間環境を構築し、集団感染のリスクを抑制

空間除菌システム 空気清浄機 加湿器 予防接種
メリット 除菌効果の高い機能水を噴霧でき、広い空間を素早く除菌できる 適応畳数に合わせれば、ウイルスをフィルタリングで減少させることができる 適量畳数に合わせれば、湿度の上昇により、ウイルスの不活化(減少)がある 予測されたウイルスには効果的(効果は30%程度)
デメリット 除菌剤の購入が必要 ウイルス減少に時間がかかり(2時間程度)、その間に効果が低下する 外気が入った瞬間に湿度が低下し、湿度上昇するのに時間がかかり、その間に効果が低下する 予測が外れると効果がない

エビデンス

クロラス酸水
有効性:ウイルス、細菌への除菌力
新型コロナウイルスに対する効果確認試験報告 その(1)
三慶グループ作成(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科実施)
詳細はこちら
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)不活化(除去)効果確認試験の報告書 第3報
三慶グループ作成(広島大学大学院医系科学研究科ウイルス学実施)
詳細はこちら
ノロウィルスに対する不活化(除去)効果確認試験報告 その(1)
三慶グループ作成(⾹川⼤学医学部分⼦微⽣物学研究室実施)
詳細はこちら
亜塩素酸の殺ウイルス活性についての解析
和歌山県立医科大学大学院医学研究科、本部三慶
詳細はこちら
平成27年度 ノロウイルスの不活化条件に関する調査報告書
国立医薬品食品衛生研究所
詳細はこちら
有効性:有機物環境下における除菌力
第32回 日本環境感染学会「有機物存在下における亜塩素酸水の抗微生物効果」(2-P27-7)
香川大学医学部分子微生物学、本部三慶
詳細はこちら
第86回 日本感染症学会「高濃度有機物負荷条件下における亜塩素酸水の抗微生物効果」
香川大学医学部分子微生物学、本部三慶
詳細はこちら
第69回 日本細菌学会中国・四国支部総会「有機物存在下における亜塩素酸水の抗微生物効果」(2-P27-7)
香川大学医学部分子微生物学、本部三慶
詳細はこちら
第43回 日本防菌防黴学会 年次大会「有機物存在下における亜塩素酸水の抗ウイルス効果」(26Pp-D11)
香川大学医学部分子微生物学、本部三慶
詳細はこちら
有効性:除菌効果の持続力
第40回 日本防菌防黴学会 年次大会「亜塩素酸水の殺菌効果について」(11Aa-02)
香川大学医学部分子微生物学、本部三慶、和歌山信愛女子短大
詳細はこちら
安全性
安全データシート(クロラス酸水8000ppm)
公益財団法人 食品農医薬品安全性評価センター(現 株式会社安評センター)、IUCLID Dataset, Sodium Chloriteなど
詳細はこちら
Sprague Dawley ラットを用いた亜塩素酸水の吸入急性毒性試験
Medicilon Preclinical Research (Shanghai) LLC.
詳細はこちら
食品安全委員会「添加物評価書 亜塩素酸水(第2版)」
厚生労働省食品安全委員会
詳細はこちら
Devirus AC
有効性
クロラス酸水(亜塩素酸水)の噴霧による浮遊菌・ウイルス・カビの抑制試験
(一財)北里環境科学センター
詳細はこちら
クロラス酸水 & Devirus AC
安全性
亜塩素酸水のラットを用いた13週間および4週間反復吸入毒性試験
株式会社新日本科学
詳細はこちら
亜塩素酸水の噴霧の安全性を、動物を用いた評価試験で確認
株式会社新日本科学
詳細はこちら

特許一覧

空間除菌機器の特徴

Devirus AC A B
使用機能水 クロラス酸水
(亜塩素酸水200ppm)
次亜塩素酸水
(微酸性電解水10ppm)
液剤の使用なし
(濃度コントロールしたオゾン)
除菌方式 振動素子による霧化方式
(アクティブ方式)
ファンで空気を取込み、除菌フェルトに当てる
(空気清浄機と同じパッシブ方式)
沿面放電方式によるオゾン発生
(アクティブ方式)
適用面積 〜100㎡
〜30㎡
33㎡〜50㎡
除菌剤の到達 早い
(100㎡に4分)
遅い
(空気清浄機と同じ)
記述なし
(ファンによる送付力による)
大きさ(mm) 幅250 奥行250 高さ800
幅398 奥行240 高さ700
幅180 奥行76.8 高さ200
希釈方式
給水方式
必要なし
手動給水(10L)
必要なし(機材内製造)
手動給水(2.1L)
液剤の使用なし
機材の材質 プラスチック・SUS304
スチール・プラスチック
プラスチック
塩素臭 ほとんど無し
反応臭あり
濃度によりオゾン臭の可能性あり

〜仕様〜

型式 DVAC−1500
サイズ 幅 250 奥行 250 高さ 875mm
電源 AC100V 200W(噴霧動作時)
霧化方式 超音波振動方式
霧化量 1200〜1500mL/h(室温・湿度等により変動)
運転プログラム 分単位 曜日単位で自由に設定
除菌水 クロラス酸水(亜塩素酸水200ppm)
保存タンク容量 10L

クロラス酸水 使用量の目安

<使用条件>

  • 部屋の広さ:100㎡
  • 1時間に10分の噴霧で10時間使用
  • 1日の噴霧時間:10分×10サイクル=100分

この条件で、月〜金曜5日間使用した場合、

  • 1日の噴霧量: 1200ml×100分=20000mL
  • 月〜金曜5日間の噴霧量 2000ml×5日間=10L

保存タンク容量10Lで、途中給水せずに一週間使用できます。

代理店募集

空間除菌デバイス「Devirus AC」の販売代理店を募集しております。
ご興味がございましたら、以下の「お問い合わせはこちら」から、お気軽にご連絡いただければ幸いでございます。
 
見積詳細については
お気軽にお問い合わせください
▶︎︎▶︎︎

会社概要

社名 有限会社ハンドレッドスタイル
設立日 2005年1月
役員 取締役 山村慶
所在地 〒261-0005
千葉市美浜区稲毛海岸三丁目3番1棟101号
資本金 300万円
事業内容 Web制作事業
Webコンサルティング事業
インターネット広告事業
システムコンサルティング事業
除菌関連商品及び微生物蛍光画像測定器の販売・卸業務